ソフトウェア開発のATシステム開発   

   ソフトウェア開発   



  ATS(ソフトウェア開発)のビジョン
  <プロフェッショナルなITシステムエンジニ アの育成と支援>
   弊社の存在価値は、プロフェッショナルな本当 のITシステムエンジニアを擁し
   社会に貢献すると言うことで在ります。
   目標としては、10年後には10人のプロフェッショナルな本当のITシステムエンジニアを
   弊社の人材として擁して社会に貢献したいと思っております。

    



2010/7/6
 過去案件を追加しました

2008/6/27
 「介護請求支援システム」
紹介ページを 追加しました

2008/6/8
 「勤怠支援システム」
紹介ページを 追加しました


2008/6/1
 待望の自社開発製品である
「勤怠支援システム」
の販売を開始しました
 本当のITシステムであるのに、導入し易い価格設定、操作性、拡張性  については少々ですが自信あり。
 問合せはここです


2006/4/1
 HP開設しました



  
    ATS(ソフトウェア開発)の経営理念
  <ITによる社会貢献と人材>
   今日の情報化社会で生きる上でコンピュータは、必須のものとなっております。
   問題は、それをどのように扱うかです。
   弊社では、単にコンピュータを利用して業務の効率化を目指すのではなく、
   物事の本質に鑑みて、どのようにコンピュータを利用すべきかを提案し、
   それを実現することで社会に貢献したいと考えております。
   また、社会を構成する要素は多々存在すると思いますし、各人でそれぞれ考えが
   あると思います。
   ゆえに、そこの土台を構成し、機能させているのは人であります。
   よって、人材こそ弊社の最大の財産と考え、人と人との繋がりを大事にしたいと
   考えております。

富山県 小矢部市
富山県小矢部市西福町11−13